HOME > 白谷荘あれこれ > Camellia

老木

推定500~600年のヤブツバキの巨木

ヤブツバキの巨木2本。森鴎外の小説「山椒太遊」にちなんだ言い伝えが残る「夫婦椿」です。
ともに幹回り2.6mと1.6m。男女が寄り添う姿に見えることから「夫婦椿」と よばれています。日本でも有数の樹木です。樹木医の方にもみていただきましたが弱って きているとのことです。この老木を出来る限り長く生かしていくために、皆様の知恵と力の御協力を宜しくお願いします。
2017・10・25
白谷の夫婦ツバキが日本椿協会認定優秀古木に登録されました。
今年度2番目の登録で2017-2号優秀古木ツバキ「白谷の夫婦椿」として登録さ
れました。
 2019・3・20
白谷の夫婦ツバキが高島市の天然記念物に指定されました。
宜しくお願いします。

保護サークルが出来ました。


上記写真をクリックすると拡大表示になります。 




敷地内の紅葉

上記写真をクリックすると拡大表示になります。